当時の私は学生時代からお世話になっていたバイト先で働いていて、そのまま正社員にしてもいいという話もあがり、ふわっとした考えのまま生活していました。そんなある日、知り合いにパチンコへ連れて行かれ、人生初のパチンコを経験しました。結果は万の勝ち儲け。隣で騒ぐ先輩に私も段々とギャンブルの味を理解し、私はその興奮を覚えてしまったのです。最初の頃は勝ちも多く、簡単に儲かるものだと勘違いし、どんどんと金遣いも荒くなっていきました。そして貯金が減り始め頃、「これはヤバい」と思い、知り合いに相談した所、キャッシングを教えてもらいました。しかし、今思えばそれも間違いの1つだったのだと思います。借金したお金でパチ...
私は先日ついに40歳(不惑)となりまして、人生も折り返し地点に差し掛かったんだな〜と感じておりました。昨年頃から、なんとなく体調が思わしくなく日々の仕事を通常通りこなしていても本当に疲れるようになりました。体調が思わしくないと言っても、「体のココが悪い」と言うのではなく頭痛や立ちくらみ、目眩、怠さ等が少しづつある程度で病院に行くまでも無いような状態でした。ところが先月、それらの症状が一気に悪化し始め、自宅にて立ち上がるのも一苦労する様な状態になってしまいました。私はこれまで、ほぼ病気は皆無といった健康優良そのものの身体でしたのでこのようなことは初めてでした。自分では、職場に風邪を引いた者がいま...
やむをえない理由があり、再生計画の継続が著しく困難になった場合は、再生計画を2年以内で延長してくれます。やむをえない理由とは、事故や、病気、減給、リストラなどによるものです。浪費などでは認めてくれません。住宅ローンは延長されません。また、ハードシップ免責の制度を利用するという手もあります。ハードシップ免責を利用するには、再生計画の3/4以上の弁済が必要です。それに、他にも厳格な適応基準があります。まず第一に考えられるのは、給与所得者等再生への切り替えです。給与所得者等再生だと、2年分の可処分所得以上を支払わなければならないという要件がありますが、背に腹は代えられません。また、もう一度小規模個人...
夫の車の中には常に飲んだ後のコーヒーの空き缶、紙コップ、おにぎりの包み紙などが散乱しています。家の中でタバコを吸うことを禁止されているため、車の中は常にタバコ臭く、一緒に乗っている私が具合が悪くなるほどです。マイカーローンを組むことには抵抗のある私が現金一括で買ってあげた車だというのにこの扱い。そしてこれから家族が増えるであろうことを見越して8人乗りの車を買ったというのに、何故か夫は一番後ろの3列目を、自分の趣味の釣り道具を置くスペースに改造してしまっているではありませんか。天井には釣竿が何本もかけられています。釣竿の先には釣り針が付いており、これが子供に引っかかったら何と言い訳するつもりなの...

keisuke339のはてなブックマーク